地域に住んでいる一人ひとりが生き生きとして安心して暮らせるまちづくりを目指して 

qrcode.png
http://www.nakasha.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 
横浜市中区社会福祉協議会
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町2番地 
産業貿易センタービル4F
TEL.045-681-6664
FAX.045-641-6078
[受付時間]
月~土曜日 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)
※業務により異なる場合があります。お問い合わせください。
001271
 

中区いいとこ撮り

 

なかくの“いいところ”投稿紹介サイト「中区いいとこ撮り」とは…

なかくの“いいところ”投稿紹介サイト「中区いいとこ撮り」とは…
 
横浜公園のチューリップ
 中区にあるたくさんのいいこと、ステキなことをご紹介します。
 マネしたいこと、できそうなことがありましたら、ぜひやってみてください。
 参加してみたい、お手伝いしてみたいと思ったら中区社会福祉協議会までお問い合わせください。
 
 
 

中区いいとこ撮りブログ

中区いいとこ撮りブログ
フォーム
 
寿地区 こいのぼり
2017-04-24

4月も早くも下旬ですが、寿児童公園では沢山の鯉のぼりが泳いでいます。青空に映える赤い鯉のぼりはとても美しいものでした。そういえば、プロ野球も「広島カープ」が好調とか。関係ありませんが。(^_-)

 

 

- 118福番長さんからの投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 
寿地区 節分
2017-02-01
コトブキンちゃんを囲んで
檀上から”福は内!!”
福豆

2月1日に寿公園で豆まき大会がありました。台上のおじ様たちが”福は内”の連呼。最近では「行事」として観ることはあっても、家庭でなさっているところは限られてきたようです。うちはやめてしまったので、そういうご家庭は是非これからも日本の伝統を守っていただきたいです。せめてお子さんが小さい時には<袋入り福豆>でも良いので、ご家庭でもいかがでしょう。

話がそれてしまいましたが、今年も寿地区の「豆まき」、大盛況でした。楽しく参加しました。

 

- 118福番長さんからの投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 
みなとこども食堂にいってきたよ
2016-11-29

昨今はやりのこども食堂。不老町地域ケアプラザでやっていると噂を聞き行ってみました。入口に看板があったのでドキドキしながら入ってみると、ケアプラザの方から「3階ですよ」と声をかけてくれました。行ってみると親子連れのほか大人だけの参加もありにぎやかで安心しました。新聞とかでは“こどもの貧困”とか聞くけど運営ボランティアさんは「こどもの孤食が心配なのと、食事をきっかけにみんなが顔見知りになってほしいから気軽にきてね」と話されていました。メニューはカレーとサラダ。帰宅後は食事が済んでいるのでお風呂のあと子どももすぐに就寝。いつもは食事の後片付けとかであたふたしているけど、この日は少しゆっくりした時間が過ごせました。毎月第4月曜日に開催。大人300円子ども100円(0歳児は無料)でした。近くだし、また行ってみようっと。(カレーっ子)

 
石川打越地区の高齢者会食会に参加しました
2016-11-27
 

奇数月の最後の日曜日に石川町壱丁目会館で開催している会食会に参加しました。この会食会は今年29年目を迎え、参加した日は190回目の開催でした。毎回メニューはすべて手作りです。運営ボランティアの方は「毎回“少しでもいい食材”を探すのが大変です~」と笑顔で話されていました。今回は “かわいいワンピース型に縫製したタオル”が参加者全員にお土産!経緯を伺うと石川町1丁目にお住いのNさんの97才の母親(他県に在住)が毎日1枚手縫いし、皆さんに役立ててほしい」と貯まった111枚を1丁目民生委員さんに託された品との事。いつまでもいくつになっても自分にできる事を続ける姿勢に感動!食後は歌ったり、おしゃべりしたりでわいわいがやがや。笑顔で話をしながらの食事が一番おいしくて元気になるのを実感した午後でした。(ふくこ)

 
なかふく マリンコーナーとお祭り
2016-11-25
 

産業貿易センタービル4階にある「なかふく」の奥に、子どもの遊び場の穴場といえる「マリンコーナー」があります。窓からは山下公園のきれいな風景も見えます。雪の日に大型客船が2艘入港しましたが、海から湯気のような煙が立ち上る中での、幻想的な入港風景でした。「けあらし」という気象現象だそうです。12月3日()には、この「なかふく」でイベントがあるそうです。スウィンギーにも会えるとかで、楽しみです。

                             (井手さんからの投稿)

 
【第6】「ふれあいまつり」
2016-11-13
抽選会
ふれあい動物園
作品展
 

 第六地区のふれあいまつりに参加してきました。天候にも恵まれ暖かく、子どもからお年寄りまでたくさんの方で賑わっていました。校庭ではふれあい動物園や被災地支援も兼ねた抽選会、コミュニティハウスの中では作品展やダンスの発表、その他焼きそばや駄菓子等のお店も出て、1日中楽しむことができます。地域の方や様々な団体さんが集まり、地域の文化祭のような賑わいでした。


                                  (ムーコさんからの投稿)

 
「埋地地区 歩け歩け大会」
2016-11-11

毎年113日の文化の日に埋地地区を出発点にて老若男女総勢100名超えの住民が中区内を歩くイベントです。今年のコースは千歳公園(長者町)からベイスターズ通り、馬車道を抜け日本丸を見学し、カップヌードルミュージアムパークを目指す約4キロ。速さを競うのではなく、杖を使っている方や子どもも一緒に歩きました。当日は雲一つない晴天でウォーキング日和。日本丸はちょうど我々が到着した時「総帆展帆(そうはんてんぱん)」で全ての帆を広げる日でした。青空に帆を広げていく姿は壮観!「太平洋の白鳥」言われている船だそうで納得。一緒に参加した人も「初めて見たわ~」「この道は通らないから知らなかった」等話していました。ご近所の人とも歩きながらおしゃべりできて、まちの新たな発見もあり!このまちに住んでいてよかったなぁと感じた一日でした


                                  (ふうこさんからの投稿)

 
【ぶらり!港までウォーキング】
2016-11-11

 

10月中旬に埋地地区の保健活動推進員さんが計画した「ぶらり!港までウォーキング」に参加しました。保健活動推進員さんは区役所と協力して「地域の健康づくり」の活動をしている方々です。今回のウォーキングはあいにくの雨模様でしたが17名の参加があり、日の出川公園から、出発。おしゃべりしながら町中で歴史ある建造物を見つけたり、山下公園では秋の花を愛でながら目的地である「横浜クルージング乗り場」に約40分で到着。その後マリーンシャトルに乗船して横浜港内を周遊。下船後は現地解散し各々ランチをして帰宅。住んでいるとなかなか自分の住んでいる町以外は歩かないのでいつもと違う道を歩くのは新鮮でした。特に船の周遊は若き日のデートを思い出し()楽しかったです。埋地地区から山下公園のコースは平坦で山坂もなく歩きやすく普段から散歩コースにしている人も多いようです。みなさんも是非お散歩コースに取り入れてみませんか。


                                       ふくさんからの投稿

 
【寿】恒例の大運動会
2016-11-05
二人三脚
パン食い競争
風船尻割り

 

11月5日に運動会がありました。大人もいれば子どももいて、かなりの賑わいでした。「風船尻割り」や「借り物競争」など、そして定番の「パン食い競争」とか、地域の運動会ならではの”笑える”種目が沢山ありました。子どもの「二人三脚」では、「もう一回やりたい!」とせがむ姿もあって、何ともほほえましい場面でした。小さな公園での短い時間ではありましたが、とても楽しい運動会で、開催まで地道に準備してくださった方々には頭が下がります。


                                      18番長さんからの投稿
 
【関内】ママたちの力を感じました!
2016-10-26

10月19日(水)象の鼻テラス(中区海岸通1)の「ゾウノマママルシェ」に行ってきました。中区で子育て中のママたちのグループ「まま力(りょく)の会」が中心となって、子ども服のフリーマーケットや、ミシンを使った洋服のリメイクワークショップが行われ、お野菜たっぷりのお弁当やマフィンなどのブースもあり、会場は親子連れで大盛況! かわいい子ども服にはメッセージタグがつけられ、「色とデザインにひかれました♪」「これからの季節にぴったり!」など、ママたちのやさしい「思い」が伝わります。お友達同士で来た親子も、初めて会った様子の親子も、各ブースを周るうちにいつのまにか会話がはずみ、会場内はあたたかな笑顔に包まれていました。

ママたちの「思い」やパワーを感じて、私にもできることがあるかも、何か始めてみたいなぁと思いました。

 


 くーさんからの投稿

 

<<社会福祉法人 横浜市中区社会福祉協議会>> 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4F TEL:045-681-6664 FAX:045-641-6078