*

qrcode.png
http://www.nakasha.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 
横浜市
 中区社会福祉協議会
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町2番地 
産業貿易センタービル4階
TEL.045-681-6664

FAX.045-641-6078
 
[社会福祉協議会業務時間]
 月~金曜日
 8:45~17:15
(祝日・休日・年末年始を除く)
※業務により異なる場合があります。お問い合わせください。
 
研修室等、福祉保健活動拠点「なかふく」のご利用については「中区福祉保健活動拠点」をご覧ください。
 
 
パ​ス​ポ​ー​ト​セ​ン​タ​ー​の​あ​る​ビ​ル​の​4​階​で​す​
019490
 

③関内地区

 

関内地区の紹介

関内地区の紹介
フォーム
 
【関内】ゾウノマママルシェ~by「まま力の会」&象の鼻テラス~
2016-10-25

10月19日(水)象の鼻テラス(中区海岸通1)で「ゾウノマママルシェ」が開催されました。中区で子育て中のママたちのグループ「まま力(りょく)の会」が中心となって、子ども服のフリーマーケットや、ミシンを使った洋服のリメイクワークショップが行われ、お野菜たっぷりのお弁当やマフィンなどのブースもあり、会場は親子連れで大盛況でした。

かわいい子ども服にはメッセージタグがつけられ、「色とデザインにひかれました♪」「これからの季節にぴったり!」など、ママたちのやさしい「思い」が伝わります。
お友達同士で来た親子も、初めて会った様子の親子も、各ブースを周るうちにいつのまにか会話がはずみ、会場内はあたたかな笑顔に包まれていました。
ママたちの「思い」が大きな力となって、人と人とのつながりが広がっています!
 
中なかいいネ! 関内地区イベントカレンダー(10~12月)ができました

 関内地区社会福祉協議会では、3か月ごとに「関内地区」の福祉・保健に関する活動予定をお知らせしています。ぜひご覧いただき、ご参加ください。

 
健康サロン・メダカの学校(歌が好きな人が集う合唱サークル)開催しました!

 唱歌や童謡、懐かしソングなどをピアノの生伴奏で歌っています。ただ歌うだけでなく参加者同士の語らいも楽しい場ともなっています。

 8月28日(日)は、26名の参加がありました。「はまちゃん」体操の後、"故郷の人々(スワニー河)"、"海"、"月の砂漠"、"高原列車はいく"・・・など、参加している人たちは、昔を懐かしんでいるように歌っていました。

 

 次回10月23日(日) 10時1130分、横浜市青少年育成センター・第一研修室で行います。参加費無料です。

 横浜市青少年育成センター:JR・横浜市営地下鉄「関内駅」徒歩6分程度。

 
馬車道倶楽部“街あるきサークル”(横浜港見学)を行いました!

  関内地区社会福祉協議会は、8月5日(金)、夏の日差しが厳しい中、26名で“街あるきサークル”を開催しました。夏休み期間中で、小中高生の参加もあり賑やかなものとなりました。
  午前中は、山下公園から観光船マリーンリューシ゛ュに乗船し、大桟橋~山下埠頭~大黒ふ頭と横浜港をぐるっと一周。そして午後からはバスに乗車し、本牧埠頭の港湾施設や横浜港シンボルタワーの見学を行いました。
普段はあまり見ることができない横浜港湾施設、そして船上から横浜の姿。参加した皆さんは横浜の魅力をあらためて感じていたようです。

 
おしゃべりサロン(子どもから高齢の方までの語らいの場)開催!

 子どもから高齢者まで様々な世代の交流の場があれば・・・。そんな思いから始まったのが、“おしゃべりサロンサロン”(関内地区社協主催)です。平成27年7月に始まった当初は高齢の方の参加がほとんどでしたが、ここ最近ではベビーカーに乳児を乗せ参加した親子の参加が増え、子どもから高齢者まで幅広い交流の場となっています。
 会場としている“ホテルエディット横濱”(住吉町6丁目)のレストランでは、あちらこちらで料理を楽しむだけでなく、おしゃべりに興じている姿がありました。ここでは、参加する皆さんが主役です。気軽に参加お待ちしています。

 

〇開催日:奇数月 第2木曜日 10時30分~13時
  変更することがあります。詳しくは「中なかいいネ!

  関内地区カレンダー」をご覧ください。
〇会場:ホテルエディット横濱(中区住吉町6-78-1)内 

    レストラン
〇参加費:500円

 
<<社会福祉法人 横浜市中区社会福祉協議会>> 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4階 TEL:045-681-6664 FAX:045-641-6078