*

qrcode.png
http://www.nakasha.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 
横浜市
 中区社会福祉協議会
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町2番地 
産業貿易センタービル4F
TEL.045-681-6664
FAX.045-641-6078
 
[社会福祉協議会受付時間]
 月~金曜日
 8:45~17:15
(祝日・年末年始を除く)
※業務により異なる場合があります。お問い合わせください。
 
研修室等、福祉保健活動拠点「なかふく」のご利用については「中区福祉保健活動拠点」をご覧ください。
 
 
パ​ス​ポ​ー​ト​セ​ン​タ​ー​の​あ​る​ビ​ル​の​4​階​で​す​
010208
 

第1北部地区社協

 

第1北部地区の特徴

第1北部地区の特徴
 
  野毛山丘陵の裾野と、大岡川に沿った地域で、川の上流は赤門で有名な東福寺から、下流は桜木町駅までの細長い地区になります。古くからの商店街があり、中区の下町のような雰囲気がある町です。ここ最近は、各地区の中でまちづくりに力を入れています。
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
会長 大嶋 生雄

 第1北部の主な活動として挙げられるのは、ひとり暮らし高齢者の方々を対象とした“ふれあい給食会”です。主に民生委員の力によって支えられ、本町小学校の3年生の皆さんにも参加を頂き、ゲームや歌、活動発表などを通して一緒に楽しんでいます。他には地域の青少年指導員や、スポーツ推進委員に指導をいただいて、ラジオ体操、連合大運動会、みかん狩りハイキングを楽しんだり、町内会と共にお祭り、盆踊り、敬老会などを実施しています。

 春は“大岡川桜まつり”を盛大に盛り上げるために小中学校のブラスバンド部をお願いするなど、協力の輪を少しずつ広めていこうと思っています。

 
 
事務局長 板垣 好昭
 私は長年に渡り野毛商店街の中央で商売を営んでおりました。後継者もなく現在はビルオーナーになりました。今までできなかった地域に役立てるお手伝いができないかと思っていました。町内会では副会長をしていますが、民生委員の推薦があり、平成22年度からお受けしたと同時に、第1北部地区の社会福祉協議会に入り、現在事務局長として活動しています。地区社協に入って感じたことは、自分の地域のことだけではなく、第一北部地区の方々と一緒に地域活動をして、皆さんに声をかけたり地域の活動を知らせたりすることができたことです。
 

【第一北部】地区社協の活動

【第一北部】地区社協の活動
 
ふれあい給食会

  お盆と年末年始を除く毎月、第3木曜日に野毛の地区センターでひとり暮らし、或いは日中独居の高齢者を対象として、給食会が開かれています。主に民生委員・児童委員の協力によって作られる「季節感豊かな」お弁当が配られ、集まった間柄でわいわいと過ごしながらいただきます。

 年に1回、同じ野毛の本町小学校へ交流食事会に出かけることが縁で、最近は3年生の児童が大勢でこの食事会へ訪れます。学校で習った歌や自分の作品を一生懸命に披露してくれるので、とても和やかな気持ちになります。
 この地域のケアプラザの職員も皆の身体に気遣いしながら寄り添ってくれるし、こんなお付き合いがこれからも続けばいいな、と思っています。
 
学校給食会

 毎年1月、あるいは2月に本町小学校で開催されている行事です。第1北部地区社協の「ふれあい給食会」に参加している高齢者の方々を、3年児童の皆さんが自分達の給食の場に招待をするのに合わせ、一緒に昔遊びをしたり、音楽演奏の披露なども行ってもてなしてくれます。

 いつもとりとめの無い話を交わす「わずかな時間」ですが、核家族世帯が多い今の時代、特に世代の空洞化が課題の商店街を持つこの地区では、お互いにとっても貴重な交流の場であることは確かなのです。
 帰り際に渡される「手作りのプレゼント」には、子ども達の素直な気持ちが表れているためか、いつも笑いを誘っている様です。
<<社会福祉法人 横浜市中区社会福祉協議会>> 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4F TEL:045-681-6664 FAX:045-641-6078