*

qrcode.png
http://www.nakasha.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 
横浜市
 中区社会福祉協議会
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町2番地 
産業貿易センタービル4F
TEL.045-681-6664
FAX.045-641-6078
 
[社会福祉協議会受付時間]
 月~金曜日
 8:45~17:15
(祝日・年末年始を除く)
※業務により異なる場合があります。お問い合わせください。
 
研修室等、福祉保健活動拠点「なかふく」のご利用については「中区福祉保健活動拠点」をご覧ください。
 
 
パ​ス​ポ​ー​ト​セ​ン​タ​ー​の​あ​る​ビ​ル​の​4​階​で​す​
010208
 

寿地区社協

 

寿地区の特徴

寿地区の特徴
 
  昭和30年代に港湾施設等の就労者のために設営された簡易宿泊所が立ち並ぶ地区です。地区としては埋地地区の中に入っています。
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
会長 三森 妃佐子
 寿地区社会福祉協議会の三森と申します。主な活動は第1・3の月曜日に高齢者のためにサロン(カラオケ・輪投げ・昼食会がセット)を行っています。約30名ぐらいの方々が利用しています。また、年に1回の日帰りバスハイクも好評で、普段旅行には行くことができないので楽しみにしています。お互いが笑顔で声かけあい、自分は独りではないんだと感じることができたらうれしいです。寿地区社会福祉協議会のモットーはいつも笑顔!です。
 
事務局長 佐藤 眞理子
 寿地区社協の役員は、三森会長をはじめ地区内の様々な役職を兼任していることが特徴です。三森会長は民生委員、そして私は民生委員と自治会事務局長を兼任し、時には「金太郎飴」と称されます。
 しかし、「金太郎飴」の利点は、自治会・地区社協・地区民児協の連携がスムーズに行われることです。何事もマイナスの捉え方ではなく、プラス思考で活動していきたいと思います。
 

寿地区社協の活動

寿地区社協の活動
 
ふれあいサロンきらく
 毎月、第1・3の月曜日、カラオケ・輪投げ・昼食会をセットにして開催しています。サロンを設立した当時は、この地区に住む高齢者の中で、部屋に閉じこもりがちになっている方が多く見られました。そのため、少しでも外出をして他の人と接する機会が増えたら、という想いで実施され、今まで継続されています。毎回の参加者は30名くらいで、思い思いの時間を過ごされています。
 
ことぶきみんなの運動会
 寿地区地域福祉計画推進会議「ことぶきゆめ会議」の中から生まれた交流活動です。23年度から実施しています。1年に一度、地域の方々と、地域にある保育所の園児が一緒になって、楽しい時間を過ごしています。
<<社会福祉法人 横浜市中区社会福祉協議会>> 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4F TEL:045-681-6664 FAX:045-641-6078