*

qrcode.png
http://www.nakasha.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 
横浜市
 中区社会福祉協議会
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町2番地 
産業貿易センタービル4階
TEL.045-681-6664

FAX.045-641-6078
 
[社会福祉協議会業務時間]
 月~金曜日
 8:45~17:15
(祝日・休日・年末年始を除く)
※業務により異なる場合があります。お問い合わせください。
 
研修室等、福祉保健活動拠点「なかふく」のご利用については「中区福祉保健活動拠点」をご覧ください。
 
 
パ​ス​ポ​ー​ト​セ​ン​タ​ー​の​あ​る​ビ​ル​の​4​階​で​す​
004357
 

トップページ

 
 
おおふなと「がんばっぺし」心プロジェクト報告書ができました!
2012-07-23
報告書表紙
みなさんの熱い“想い”がいっぱいです。
 3月29日(木)~31日(土)に開催いたしました、おおふなと「がんばっぺし」心プロジェクト~きずな・おもいを紡ぐ旅・よこはま~の事業報告書ができあがりました。
 3日間の写真や実施までの道のり、大船渡のみなさんやプロジェクトにかかわったみなさんからのメッセージが綴られています。ぜひご覧ください。
 
 
 
第62回“社会を明るくする運動”街頭啓発キャンペーン開催!(7/21)
2012-07-21
第62回“社会を明るくする運動”
~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~
 
横浜市情報文化センター・象の鼻パークから
明るい社会に向けて、出港!
 
 社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~は、すべての国民が犯罪の防止と犯罪を犯した人々の更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動で、今年度で第62回を迎え、7月を強調月間として活動を展開しています。
 中区内においてもこの趣旨に基づき、区民の参加や民間団体の協力を仰ぎ、非行や犯罪のない明るい社会をつくることを呼びかける街頭啓発キャンペーンを7月21日(土)に開催し、250名のみなさんが参加しました。
 横浜情報文化センターでの開会式典の後、小雨の降る中、横断幕を先頭に日本大通りをパレードし、象の鼻パークで啓発物品を配布しました。今年は、横浜市立港中学校吹奏楽部のみなさんも運動に参加し、すばらしい演奏を披露し、キャンペーンを盛り上げてくださいました。ご参加いただいたみなさんのご協力で、犯罪のない社会の実現のメッセージとともに、明るい中区・明るい日本、そして活力を発信することができました。
 ご協力くださいましたみなさま、ありがとうございました。
 
写真 上:日本大通りをパレード 下:港中吹奏楽部の演奏
 
【主催】中区安全安心推進協会・中区社会を明るくする運動推進委員会
【共催】社会を明るくする運動神奈川県推進委員会
 
ちょっとだけボランティアプロジェクト開催!(7/21)
2012-07-21
山下公園前の舗道を清掃中。
 7月21日(土)、ちょっとだけボランティアプロジェクト「山下公園海側舗道清掃活動」を実施しました。
 小雨まじりの空模様にもかかわらず、個人参加のみなさんに加え、2つの企業、専門学校のみなさんなど、計64名が大集合。
 今回、ほぼ毎月ご参加のJX日鉱日石不動産の方々には、グループのリーダー役をお願いし、的確な指示のもと清掃を進めていただきました。
 みなさん、お疲れ様でした!

○参加の企業・団体○・アイ・ティー・シー・ネットワーク株式会社
          ・JX日鉱日石不動産株式会社
          ・情報科学専門学校
【敬称略】

○次回は8月18日(土)です。
 
横浜市社協のボランティア啓発マンガが動画になりました!
2012-07-21

 横浜市社会福祉協議会(横浜市社協)は、平成23年の本会60周年を機に、「60年の実績のある横浜市社協の活動を次世代を担う子どもたちに伝えよう」というコンセプトで、ボランティア啓発マンガを作成しました。
 プロジェクトメンバー(本会職員)の考えたストーリーがボランティアの協力により音声付動画マンガとして仕上がりました。
 このマンガを見て、「ボランティアをやってみようかな・・・・」と思ってもらえるきっかけになればと考えています。

 なお、この動画には中区社会福祉協議会や麦田地域ケアプラザが登場しますが、内容はフィクションです。

 
日赤講習会「幼児安全法講座・救急法講座」開催しました!(7/3)
2012-07-09
人形「ジャミーちゃん」に胸骨圧迫する様子
 7月3日(火)に中区福祉保健活動拠点で、日赤講習会「幼児安全法講座・救急法講座」を開催し、のべ30名の方が受講されました。
 普段なかなか触れることのない「AED」の使い方や、心肺蘇生法のやり方などをダミー人形を使って学びました。

【参加された皆さんからの感想(一部抜粋)】
●2年前に習っても忘れてしまうので、年に1回は講習を受けたほうがよいと思いました。
●AEDが大人だけでなく、1~6歳にも利用できることを知りました。
●自信をもって命を助けたいと思う気持ちで行うことがとても大切!!
 次回は、3月ごろに開催する予定です。また、日赤神奈川県支部のホームページでも各地区で行われている講習会の情報が掲載されていますので、ぜひご覧ください。
 日赤神奈川県支部のホームページはこちらから
 
ホームページリニューアル!
2012-07-03
 日ごろより、本会事業にご理解・ご協力頂き、ありがとうございます。
 このたび、よりわかりやすい福祉情報を皆様にご提供するために、本会ホームページをリニューアルいたした。
 今後、内容も順次リニューアルしてまいりますので、どうぞご期待ください。
 
【参加者募集】災害ボランティア入門講座(8/1)
2012-06-26
 
【参加者募集】夏休み福祉体験講座「なかくふくしフェスタ2012」
2012-06-26
 
【参加者募集】ちょっとだけボランティアプロジェクト(7/21)
2012-06-18
 
平成24年度 本会事業計画について
2012-05-24
平成24年度
横浜市中区社会福祉協議会事業計画について
 
今年度は「中なかいいネ!」中区地域福祉保健計画(平成23~27 年度)2年目となります。昨年度はその中から、「小さなおせっかい運動」が生まれ、被災者支援『おおふなと「がんばっぺし」心プロジェクト』が誕生しました。これは「今自分たちにできること」を少しずつ集めて、互いの絆を強めて地域の福祉を進めようとするものです。今年度も、地域防災と被災地支援をテーマとした取組を進めるとともに、中区のいいところを広く紹介し今ある活動を大切にする事業を行ないます。
自治会町内会、地区社会福祉協議会、事業者、ボランティア、活動団体・グループ、関係機関・施設等の様々な主体が共に協力しながら、本会の基本理念である「地域に住んでいる一人ひとりが生き生きとして安心して暮らせるまちづくり」を目指し、活動してまいります。
 
中なかいいネ!中区地域福祉保健計画
2 つの重要テーマと7つの重点取組
 
~重要テーマ~
◇地域のつながりと住民同士の支え合いの充実強化
◇活動の継続・活性化と次代を見据えた人材育成
 
~7つの重点取組~
I 地域の“見守り力”を高めよう
II 子どもたちを育む世代間の繋がりを豊にしよう
III 地域の様々なネットワークを強くしていこう
IV 個性を認め合う共生社会を目指そう
V 地域の人材を発掘し、育てていこう
VI 中区の人材・育成を活かした取組を進めていこう
VII 今ある活動を大切にして続けていこう
 
地域の元気と力を引き出す支援と環境づくり
本会は区とともに、自治会町内会や地区社会福祉協議会など地域や団体等の
主体的な活動を側面的に支援し、中区の特性や地域資源を活用しながら、様々
な主体との協働により、効果的な地域支援をすすめます。
 
詳しい、事業計画・予算書は下記PDFをご覧ください。
<<社会福祉法人 横浜市中区社会福祉協議会>> 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル4階 TEL:045-681-6664 FAX:045-641-6078